初めまして。自己紹介です。

こんにちは。理学療法士の西山幸範です。今回、身体の疑問について私なりに調べたことをブログにアップさせていただきます。

まず、理学療法士って何?なぜ理学療法士になった?という疑問を持つ人もいるでしょう。
 理学療法士は簡単にいうとリハビリセラピストです。リハビリセラピストの中にも理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がいます。その中で、理学療法士は身体機能・動作能力の改善・維持を目標とします。
 最近は我が国が保険改正を行い、保険点数の減少やリハビリ継続の制約が存在しています。そんな中でも患者様を良くするために日々頑張っていました。

私が理学療法士を目指したきっかけは、小学校から12年間野球を行なっている間に度重なる怪我で理学療法士にお世話になったからです。
 怪我は人を不幸にするので、私もその時の理学療法士のようにスポーツに関わり、不幸を少しでも軽減させるお手伝いをしたいと思い目指しました。

いざ就職してからは、理学療法士の関わる領域の広さに驚きました。身体機能・動作能力の改善はもちろん、住宅改修の提案や家族との関わり方の相談など多岐にわたっていました。
 また、勉強会・講習会の値段の高さと給料の低さにも驚きました。仕事はかなりやりがいがあるんですけど・・・

私の経歴は6年間病院に勤務しており、入院(主に整形外科、少し脳血管・神経疾患・内科・形成外科)と外来リハビリを行なっていました。
 仕事を続けていて、患者様が病院に来る前の段階で予防ができないかと考え、現在はトレーニングスタジオで勤務しています。

病院と違い、パーソナルトレーナーとしては経験不足ですが、お客様の希望を達成し、笑顔にするために日々奮闘しています。

疑問など、様々なご意見をお待ちしています。

理学療法士 兼 パーソナルトレーナー 西山幸範

Yuki

名前:西山幸範 資格:理学療法士 千葉県木更津市小濱トレーニングスタジオでパーソナルトレーナーしています。 怪我の予防・治療など身体の悩みについて一緒に考えられるパーソナルトレーナーを目指しています。 聞きたいことなどありましたら連絡いただければ幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です